物件を探す

フリーワード検索
駅名や学校名を入れて検索できます。

無料FP相談

私たちが他にない「人生設計」をお手伝いする理由

販売事例集 

心をこめて
お手伝いいたしました

お客様の声

忘れられない
一生ものの出会い

お役立ちコラム集

不動産を選ぶとき、売るとき、ちょっと役立つ豆知識

公式ブログ

子育て真っ最中の日常やお客様の声も更新中

桜コンサルタント株式会社

〒448-0856
愛知県刈谷市寿町2-201-1
TEL 0566-93-9997 
FAX 0566-25-9001
http://www.sakura-consult.co.jp
info@sakura-consult.co.jp

会社概要

刈谷市総合文化センター舞台[バードランド]2021

刈谷市総合文化センターバードランド2021コラム

2021年10月9日、刈谷市総合文化センターアイリスホールにて舞台[バードランド]が上演されました。ジャニーズ・KAT-TUN上田竜也ワールド炸裂です。自転車で行ける劇場での上演。楽しい時間を過ごさせていただきました。ピアノ生演奏つきの舞台です。

目次

刈谷市総合文化センターの場所

刈谷市総合文化センター地図

東海道本線[刈谷駅]南口200m先、バロー刈谷店西側です。刈谷市総合文化センター内のアイリスホールでは様々な舞台が上演されているため、HPでいつも上演情報をチェックしています。今回は[かりや市民だより](2021.9.1発行)の市民特別電話予約受付を見つけて、繋がらない電話を何度もかけ直し、ようやくチケットを購入することができました。ありがとうございます。

所在地 愛知県刈谷市若松町2-104
施設利用時間 9:00~22:00
休館日 毎月第一月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)、臨時休館有り
電話番号  0566-21-7430
刈谷市総合文化センター

刈谷市総合文化センターは東海道本線[刈谷駅]とペデストリアンデッキで繋がるホールです。1階には勉強スペースがあり、高校生や社会人が22時まで勉強している姿をお見掛けします。

刈谷市総合文化センターは避難場所

緊急時には避難所になる刈谷市総合文化センターです。

刈谷市総合文化センター2階の窓辺

2階からアピタ刈谷店の看板を望めます。

刈谷市総合文化センターから眺めるアルバックスタワー刈谷駅前

アルバックスタワー刈谷駅前が正面に見えます。

刈谷市総合文化センター舞台バードランドチケット

今回は市民特別電話予約受付を利用しました。市民特別枠の実力とは!?半信半疑でしたが、なんと10列中央席を3枚ゲット!!!す~ご~い~。舞台にとても近い席です。TV番組[炎の体育会TV]でKAT-TUN上田くんを好きになった社長と安達祐実ちゃん好きなスタッフYちゃんを観劇に誘った甲斐があります。

刈谷市総合文化センター舞台バードランド

始まりますよ~

舞台 バードランドとは

あらすじ

作:サイモン・スティーヴンス/翻訳:髙田曜子/演出:松居大悟/出演:上田竜也・安達祐実・玉置玲央・佐津川愛美・目次立樹・池津祥子・岡田義徳
世界的な人気の絶頂にあるロックスターの世界ツアー最後の一週間、ツアーが終わりに近づくにつれ、精神が不安定になっていく・・・。富や名声によって変えられ、観衆に“スター”として消費されていく一人のロックスターの物語です。

舞台バードランド2021は上田竜也ワールド炸裂(10月9日17時開演)

刈谷市総合文化センター舞台バードランドポール役の上田竜也

主人公のロックスターポール役[上田竜也]さんは、言わずと知れたジャニーズKAT-TUNのメンバーです。[ワルっぽさ演出の歌唱シーン]と[ド根性体育会系爽やか男子]の2つの顔を持つ彼が、どんな演技をするのかとても楽しみにしておりました。
バードランドはゲスなスーパーロックスターが精神を病んでいく、とてもダークな内容です。光の見えない話は苦手なのですが、上田さんのゲス演技、立ち振る舞いが自然過ぎて、とても演技しているように見えず、ぐいぐい引っ張られます。舞台衣装はKAT-TUNとしてTV出演している時と雰囲気同じ。着こなし方も気だるい歩き方も同じ。KAT-TUN上田キャラとポール役が共鳴しあっていることに驚きを感じます。スターが板の上に立っている。そこに居るだけで満足してしまうほどに強烈なスター性。

舞台バードランドのココがツボ

刈谷市総合文化センターバードランド

ポールの相方ジョニーの彼女マーニー役を演じる安達祐実さんが突然劇中でロンダードをします。(多分、ポールが泊っているホテルのスイートルームのベッドが気持ち良かったから)その身軽さに驚き、私の脳内にはガラスの仮面を演じていた頃の安達祐実さんがフラッシュバック。あっっ、そうだ!1997年TVドラマ「ガラスの仮面」北島マヤ(安達祐実)演じる「夏の夜の夢」妖精パックだ!今年で40歳になられた安達祐実さんですが、北島マヤ役がハマりすぎて、強烈過ぎて、いまだにバックステージに紫のバラの人(速水真澄役は田辺誠一さん)がいるのではと妄想してしまいます。

舞台バードランド 2021年10月9日17時開演の感想

目の前に立つ上田竜也さんはザ・スターでした。刈谷市へ来てくれてありがとう。ただ、それだけで満足です。劇の最後には、精神が苦しすぎて本当に吐きそうな上田さん、涙を手でぬぐう上田さん、終わった後のカーテンコールで気だるく歩く上田さん。2度目のカーテンコールで隣にいる安達祐実さんを一人置いてこうとするふざけた仕草。そのかったるそうな、気だるそうな姿を見て歓喜し拍手喝采する私たち。こんなに観客に愛される、ふてぶてしい不器用な態度の主役を見たことがありません。私の想像していた上田像はなんと陳腐なものだったか。これぞスターのなせる業。

愛知公演は1日だけで、次は京都、福岡公演が待っています。刈谷市文化総合センターの荷物搬出入口にトランスポートが3台停まって、スタッフの方が搬出の準備をされていました。次は10月15日の京都公演です。どうぞコロナ禍で舞台が中止になりませんように。キャストの皆様、スタッフの皆様、無事に完走できますよう愛知より祈ります。

このコラムの筆者

刈谷郵便局本局斜め向かいの不動産屋「桜コンサルタント株式会社」の佐々木朱美です。桜コンサルタント内に合同事務所「佐々木朱美社会保険労務士事務所(登録番号23080050)」も設けています。人生の相棒が不動産屋を開業して以来、地元不動産屋として日々元気に活動しております。不動産のこと、コラムのこと、気になる事は TEL:0566-93-9997、またはメールでお気軽にご相談ください。

不動産に関するご相談はこちら

不動産の売却ご相談、物件案内のご予約、その他いろいろ、お電話は8時30分~22時まで、メールは24時間受付しております。